2018 年8 月18 日

黄蜀葵の実

10日前に咲いた黄蜀葵の花が、すでに立派な実に成長。
しかし、これを放置すると、欲しい根の肥大化にならず近日中に摘果予定。花見が出来るのも数日の間。予想以上のお花畑模様に大満足!!
 お花畑から見える海が恋しくなりダイヤの浜に行ってみたら、入善側の海上に巨大なプラットホ−ムを見る。海上風力発電の調査基地かも?成功を期待。


投稿者:ながさき
at 17 :43 | 日記 | コメント(0 )

2018 年8 月17 日

山羊小屋普請

予想以上に炭化が進み、昨晩急遽、炭窯の窯止を行う、14日着火してから60時間を経て終了。通常より生木が多かった分時間を要した。そのかわり良質な炭が出来そう。 
 山羊小屋の棟木部分をトタンで覆うため、平版トタンをL型に加工した後、屋根のテッペンに貼り付ける。これで屋根部分は終了。
続いて各支柱間を角材で連結、グラグラしていた小屋が微動だせず自信を深める。
後は筋交いを設置して風雪に対応、囲い板を張り10月末完成予定。頑張ろう!!


投稿者:ながさき
at 18 :19 | 日記 | コメント(0 )

2018 年8 月16 日

窯木づくり

地獄の釜も休むといわれるお盆の16日、炭焼き研修生松下、小松両名が、次回の窯木づくりに精出した。予定していた炭焼き最終工程の窯止めが、炭化が終了せず明日に延期。
今日の窯木づくりをもって炭焼き工程をほぼ終了。明日窯止めして初級炭焼き研修修了証授与。今回、炭焼き手順を体感、次回は実践研修で自分炭づくりに挑戦してもらいたい。



投稿者:ながさき
at 18 :04 | 日記 | コメント(0 )

2018 年8 月15 日

屋根・トタン張り

暑いさなか、昼までに山羊小屋屋根のトタンを張り終える。
作業中、小屋全体が揺れることに気づき筋交いの必要性を痛感。冬には突風が吹きまくる場所、次は柱間に筋交いを施し、グラグラを完璧に直したい。
 昼から笹川の小林氏を訪ね、移住に係る取り組みについて小松同伴でヒアリング。
終わって夕方まで炭焼き研修。焚き口の完全密閉のため、灰を水に溶かした液で全面を覆う。これによってひび割れ箇所がすべて埋まり、密閉効果完璧。昔の知恵を活かす技!
炭化進行中、排煙&木酢状況は順調、明日窯止めが出来そう。研修生も窯止め参加。


投稿者:ながさき
at 18 :10 | 日記 | コメント(0 )

2018 年8 月14 日

炭焼き研修

焼き芋屋の松下、協力隊の小松両名が炭焼き研修に精出した。
窯に原木建て込みから始まり、レンガと粘土での焚き口づくり、着火から排温82度までの火の管理等作業時間10時間、焚き口閉鎖までを体験。熱さとの戦い炭焼き苦労を学ぶ。
 今回、焼き芋屋の松下君、天然塩を竹筒にいれ焼き塩づくりの他、勤め先で生産している籾ライトの炭化に挑戦。焼き芋材料すべてを富山産で!!
 窯の管理は夜中に3回見回、空気穴、排煙口の調整が炭の出来具合に影響。しんどい!!


投稿者:ながさき
at 19 :45 | 日記 | コメント(0 )

2018 年8 月13 日

窯天井修繕

昼前に下山新地区で「夢創塾人生」を語った後、大平地区に出向き分散栽培した黄蜀葵の花を見聞にいったが、場所がわからず見ずじまい。
 明日の炭焼きに備え、窯の天井部を補修。15年を経過して天井に亀甲模様のクッラクが進行、この溝に水に溶かした灰をタップリ充当。これで密封した上、さらに細かい土を被せて二重の対策。 後は炭焼きを続けながら不都合場所の臨機対応。
併せて排煙口で焚き火を続け煙道を暖める。これが準備の最大ポイント。明日、煙の引きの有無がこれで決まる!!


投稿者:ながさき
at 17 :56 | 日記 | コメント(0 )

2018 年8 月12 日

炭焼き準備

自分で作った炭で焼き芋を焼こうと炭焼き準備に松下君がやってきた。
若いで馬力で準備は順調。着火まで試行。
14日から炭焼き実行。


投稿者:ながさき
at 17 :51 | 日記 | コメント(0 )

2018 年8 月11 日

花祭り大成功

雨上がりの中、三十数名が黄蜀葵の花をルンルン気分で摘み終えた。
摘み取った花は、参加者2班に分け、和紙に花びらで渦巻き模様を描き、最後にともに繋ぐ即興ア−トを楽しむ。大人気!!
その後、夢創塾に移動して花のシャブシャブを試食、旨いと好評、続いてイノシシ、蠣の食べ放題BBQ、珍しさもあって黙々と食う!!都会からの参加者、旨いと惚れ惚れ!!
最後に、特性花びら入りピザ、別腹で平らげてしまった。
 子供らが十数名、ブランコ、ジップライン、シ−ソで自然を満喫。
プログラム最後は、和紙づくり。花びら入りの葉書に満足顔。花祭りは大盛況でした。




投稿者:ながさき
at 18 :34 | 日記 | コメント(0 )

|1/461ページ | 次の10件 >>